代表つぶやき:2019バレンタインに向けての準備

2019年のバレンタインのラインナップほぼ決まり詰めの段階です。
エクアドル産、チャクラ農法(アグロフォレストリー)、提携農園の良質なアリバカカオのみを使用することは変わらずです。

①パッケージ変更

ミニタブレット、生チョコレート、ボンボンショコラの定番パッケージが変わります。
ミニタブレットは掛け紙から貼り箱方式に変更予定です。

ミニタブレットが上からちらっと見えたほうがかわいいかなとか、うんうんいいながらMAMANOの担当とパッケージ会社のプロフェッショナルな担当者さんとサンプルを作りながら進めています。

担当者さんから、「パッケージサンプル出来上がりました。自信あります。」なんて言われるとワクワクしちゃいます。

打ち合わせは今週の金曜日。

生チョコレートは今までの大粒生チョコレートから方向転換し、ミニサイズの生チョコレートに変わります。大きなサイズを箱とセットのピックで切りながら召し上がっていただくのも好きだったのですが、1粒ずつすることで切らずに召し上がっていただける方が良いかな、と思いました。

ボンボンショコラは、深トレーから浅トレーに変更し、箱自体の高さも浅くする予定です。ボンボンショコラは1粒にかける手間が全商品の中でもっとも大きく、デザイン性も重要なチョコレートです。すこしでもチョコレート自体の存在感が際立つようにしてあげたいなと思い、変更の予定です。

②催事出店

2019年のバレンタイン催事は、東武百貨店池袋店出店予定です。
催事出店数は今年より少なくなりますが、その分本店と東武百貨店さんでお客さまお一人お一人に丁寧な接客と商品のご紹介をできればと思います。

2019年の催事短期スタッフは去年も接客を担当してくれたメンバが集まってくれるといいなと思っています。もし催事の短期スタッフに興味ある方がいれば、事前にご連絡ください!