採用情報:一緒に働きませんか?

ママノチョコレートは、「チョコレートで笑顔あふれる地球をつくる」を合言葉に運営しているチョコレート専門店です。

私たちが提供するチョコレートには、世界でもわずか2%しか生産されない希少なアリバカカオを使用しています。エクアドルのアマゾン地域の農家や組合と直接提携することで、品種、農法、運搬等全ての工程において妥協のない最高品質のファインフレーバーカカオ「アリバナショナル」を仕入れています。

代表自ら現地に赴いて農家・組合との関係性を長期的に築くことで生産者とウィンウィンの関係を構築し、 お客様だけなく農家の方の笑顔についても考えています。

私たちが目指すのは、笑顔あふれる"地球"です。そこにはママノのスタッフも含まれています。スタッフがママノで働くことを通して、たくさんの学びや挑戦の機会が得られるよう、支援していきます。

 

 代表 江澤 孝太朗 

私は、幼い頃から自分で事業を興したいという気持ちがあり、3社のベンチャー企業で社会人経験を積んだのち、このMAMANO CHOCOLATEを創業しました。

創業の大きな転機となったのは、東日本大震災です。サラリーマン生活を終えて、退職後に、震災のボランティア活動に精を出しました。特に宮城県南三陸町の復興支援に取り組み、有楽町駅前にて16日間に渡り物産展を開催しました。自分で直接現地に行き、想いのこもった商品を有楽町で販売しました。 南三陸の人から「ありがとう」と言われ、東京で商品を買った人にも「ありがとう」と言われ、販売ボランティアのスタッフにも「ありがとう」と言われました。 こんな風に、 「関わる人全てに喜ばれて、且つそれが地球規模で行える事業がやりたい。」 そう考えている時に、アリバカカオに出会い、今に至ります。

ママノは、素材からお客様に届くまでの全ての工程を自社で把握しています。製造スタッフなら、自分の創るものに、販売スタッフなら、自分がおすすめするものに対して、自信を持てる環境です。 私たちと一緒に、笑顔あふれる地球を作りませんか?

江澤 孝太朗

 

 ママノのことをもっと知る 

 

ママノの"はたらく" 

曜日によっては早上がりをして趣味に打ち込むメンバーもいます。シフトも柔軟に対応します。
副業を認めています。また、副業でMAMANOに関わるメンバーも多くいます。
月1万もしくは2万円を選び任意で積立できる制度です。24万円積立が溜まったら会社研修としてエクアドルの農家を訪問します。

 

社員は、月1.5万円を自分の学びのために使える生徒があります。セミナーやチョコレート店巡りなど、利用用途は問いません。
ママノはITツールを積極できに導入します。個人のLINEではなく、SlackというチャットツールやBacklogというツールを使います。PCが苦手でも使い方をレクチャーします。
【販売スタッフ×経理】や、【販売スタッフ×店舗デザイン】など、複数の役割を持って働くことも可能です。

 

自分のやりたいことを見つめ直すには、時にはキャリアの専門家と話すことも大切です。費用負担なしで、外部の専門家のキャリア面談を受けられます。
私たちの制度は社員発案のものもあります。ぜひ一緒に作っていきましょう!

 

採用中の職種

  

 

応募方法

  1. メールにて応募
    infoアットmamano-chocolate.comへ顔写真つきの履歴書、職務経歴書をお送りください。PDF添付等で大丈夫です。
  2. 郵送にて応募
    107-0052
    東京都港区赤坂3-8-8 赤坂フローラルプラザ一階
    MAMANO 採用担当宛
  3. その他経由で応募
    パティシエント https://www.patissient.com/job/20737/
    bosyu https://bosyu.me/users/kotaro.ezawa/wants/12917
  4. フォームから直接応募

 

x