【資料公開】"フェアトレードとダイレクトトレード"の違いについて学ぼう! – ママノチョコレート

【資料公開】"フェアトレードとダイレクトトレード"の違いについて学ぼう!

イベント閉会しました!

動画

 

資料

👉 https://drive.google.com/file/d/11OCz2JZT193Cvc7T9NFUzKmwQ3TM31PX/view?usp=share_link

 

===========

ママノの新しいイベントです。

お申し込みお待ちしてます!


日時:11/19(土) AM9:00-
場所:ONLINE
イベント:"フェアトレードとダイレクトトレード"の違いについて学ぼう!

こんにちは!ママノチョコレート江沢です。

「フェアトレード」という言葉をみなさんご存知でしょうか。
スーパーや雑貨店などで「フェアトレード」ロゴを見る機会も多く、多くの方がフェアトレードについて知っているかもしれません。

★フェアトレードとは
「フェアトレード」の証明書は、社会的、環境的な基準に関するいくつかの要求を守っていることを保証するためのものです。
この証明書は、検査や事務処理の調整を行う国際的な認証機関によって発行されています。

多くの方は「フェアトレード」のロゴが保証する基準の詳細を知らず、自分たちが買っている製品が公正で持続可能なバリューチェーンから生まれたものであることを信頼しているのではないでしょうか。

★今回のセミナー内容
ママノはダイレクトトレードで約10年間、エクアドルアマゾンの組合との直接取引を通じて、フェアトレード制度とは別の形で自分たちが良いと考えるフェアで持続可能な道を進んできています。

今回のセミナーでは、ママノチョコレートやその他の製品にフェアトレードの認証がない理由と、私たちの製品の環境と社会の持続可能性を保証する方法=ダイレクトトレードについて説明したいと思います。

フェアトレード制度を否定するものではなく、フェアトレード制度の良さや限界も認識していただいた上で、別のサステナブルな方法もありあくまでママノとしてはこちらの道がより良いと考えているという道筋をお伝えしたいと思っています!

★雰囲気について
聞くだけでも結構ですが、素朴な疑問なども含めて随時質問をいただいたり、ディスカッションをしながら進められたら良いかなと思っています。

講師
ウルリッチゼビッシュ
ママノ ラテンアメリカ代表

司会
江澤孝太朗
ママノ代表

※通訳あり