エクアドルアマゾンの「チャクラクッキー」6月29日発売!&先着100名様に73%チョコプレゼント – MAMANO CHOCOLATE
エクアドルアマゾンの「チャクラクッキー」6月29日発売!&先着100名様に73%チョコプレゼント

エクアドルアマゾンの「チャクラクッキー」6月29日発売!&先着100名様に73%チョコプレゼント

6月29日(水)の国際熱帯デーに合わせて「エクアドルアマゾンのチャクラクッキー」を発売いたします!

エクアドルで栽培されている4つの作物とオートミールを合わせ、スパイスの香味とザクザク食感がクセになるクッキーに仕上げました。

商品はこちら

 

国際熱帯デー(International Day of the Tropics)は熱帯地方の多様性をたたえるとともに、熱帯地方の国々が直面するユニークな課題と機会に焦点を当てる日として制定されました。

ママノチョコレートが提供するカカオは熱帯地方に位置するエクアドルのアマゾン地域で全て先住民ケチュアの人々によって栽培されています。

現地では、新作クッキーの商品名にもなっている「チャクラ農法」でカカオやその他さまざまな作物や植物を森林に近い環境で農薬や化学肥料を使わずに栽培を行っています。

新作クッキーは、エクアドルの熱帯雨林地域に位置するウィニャック組合(ママノのカカオ生産パートナー)のメンバーが大切に育てている作物の中から、

イシュピンゴ(エクアドルシナモン、品種としてはシナモンではなく月桂樹の仲間)

レモングラス

グアユサ(現地では緑茶やコーヒーのような存在の元気が出る飲み物)を調合した特製スパイス

カカオニブ(同じくウィニャック組合産)

の4つの特徴的な材料と、オートミールなどを練り込んで開発しました。

ザクザクとした食感と食べ応えを感じられるようにオートミールをたくさん練り込み、カカオニブの香ばしさがアクセント。

スパイスは現地で作られる荒さが不揃いなサイズの物をそのまま使い、エクアドルのアマゾン熱帯雨林で育つのさまざまな素材の風味を味がダイレクトに感じられる独特の味わいです。

チャクラ農法によって育てられた作物から作るクッキーは、まず豊かで多様な香味でみなさんに喜んでいただける贅沢なおやつとして開発しましたが、それと同時にこの熱帯デーに合わせて熱帯雨林やチャクラ農法を知ってもらうきっかけになれば幸いです。

商品詳細はこちら

 

 新作販売記念

オンライン、店頭共通で先着100名様にカカオレットドロップス73%数粒が入った小袋をプレゼント!

同じ土壌、同じ自然環境で育ったさまざまな植物がチョコレートの風味に与えている影響(特にスパイス感)を感じていただければと思います。

 

発売記念イベントのお知らせ

また、チャクラクッキーの発売記念セミナーとして「アグロフォレストリー農園ツアー」を開催します。

クッキーに使用する4つのアマゾン産の素材を栽培しているエクアドルの現地パートナーの農園から中継をし、現地と交流をしながらの企画となります。
見るだけ、聞くだけのご参加でもOKです。

時間は7月9日(土)朝7:30~1時間程度を予定しています。
オンラインで行います!興味のある方はぜひご参加ください。

イベント詳細はこちら