エクアドル産アリバカカオ豆(未焙煎)の販売を開始 – MAMANO CHOCOLATE
エクアドル産アリバカカオ豆(未焙煎)の販売を開始

エクアドル産アリバカカオ豆(未焙煎)の販売を開始

こんにちは、ママノ江澤です。

カカオ豆の販売を開始いたしますのでお知らせいたします。

 

「エクアドル産アリバカカオ豆100g(未焙煎・ナショナル種中心・ウィニャック組合生産・2021年収穫)」

👉 https://bit.ly/3MOZdh1

 


※業務用でご利用の方はこちらからお問い合わせください。
https://mamano-chocolate.com/pages/wholesale

エクアドルの伝統的な品種である希少なナショナル種(アリバカカオ)の2021年収穫カカオ豆(未焙煎)です。農薬、化学肥料不使用で伝統的なアグロフォレストリー農法(チャクラ農法)でアマゾン熱帯雨林地帯のカカオ農家が栽培したカカオ豆です。

焙煎して中のカカオニブをお召し上がりいただくと、フローラル、熟したバナナ、シナモン、ナッツ、ココナッツ、大地の力強い香りを感じます。酸味や苦味は少なく良いバランスで、華やかな香りが強く長きます。

 

ご自宅でのチョコレート作り体験方法

①フライパンで10分ほど焙煎
②カカオの殻を剥く
③砂糖と合わせてすり潰す
④カカオニブからカカオバターが出てきて液体上になってくる
⑤チョコレートの完成