「夏のきらめき」「まどか」の2種類の生桃を店舗限定で販売。[福島県の果樹園やまと] – MAMANO CHOCOLATE
「きらめき」「まどか」の2種類の生桃を店舗限定で販売。福島県の果樹園やまとさんより。

「夏のきらめき」「まどか」の2種類の生桃を店舗限定で販売。[福島県の果樹園やまと]

2020年8月6日(木)より福島県の果樹園やまとの阿部さんが育て、収穫した「夏のきらめき」「まどか」の2種類の生桃を店頭で販売いたします。特別に大玉の桃を選んでいただきました。1玉400円(税込)です。

2種の桃はグラスパフェとしても発売予定です。まずは生桃を楽しんで、桃のグラスパフェの登場も期待してお待ちください!


有岡利幸著「桃」より素敵な桃の句をご紹介します。

「いならびて あるだにあつき 夏日に 身にみをよせて なれる桃の実」大隈言道
横に並んで座っているだけでも暑い夏に実を寄せ合い、くっつきあって桃の実は生っている。互いに果実を接触させながらも、豊産型の果実の性質として、枝もたわわになる桃の姿を、人の生活にたとえながら詠んだ傑作である。
「降り足りし 空の紺青 桃熟るる」堀佐夜子
梅雨のころ十分に雨を降らしたあとの紺青の空のもとで、桃は熟していく。
「指を指すあかごの笑窪(えくぼ)や桃熟るる」
箱守きよ子色づいていく桃の実を見ながら、母に抱かれた幼な子はえくぼをみせ、ケラケラと幸せな笑い声をたてている。


どの句もありありと情景が浮かび、桃をみずみずしく甘美でジューシーな味わいを楽しみたくなります。

一緒に、福島の美味しい桃を楽しみませんか。

赤坂見附店舗にてお待ちしております!

また、直接インターネットで購入をご希望の方は果樹園やまとのHPをご覧ください。https://store.shopping.yahoo.co.jp/fukushimaya/ymt-04.html

×
Welcome Newcomer